京都K様邸外構工事

今週の月曜日からK様邸の外構工事が始まりました。

もともとアプローチにつかっていた立派な板石をそのまま生かし、アプローチや階段部分をつくり、ガレージの前に洗い出しを施すという工事内容です。

 

まず、階段部分は、そのアプローチとの統一感がもてるように石で作りました。

すべて石での階段は初めて作りました。

何度も、図面を書き、イメージを繰り返して、思いどうりの階段なりました。

 

そして、洗い出し部分も、アプローチとの統一感を考えて、錆砂利の洗い出しを行いました。

アプローチの部分は車を停めるガレージが近いので、目地を幾何学的な模様のようにだして車が栄えるようなアプローチにしたいと思いました。

 

工業デザインに合う敷石がデザインコンセプトです。

 

完成はもうすぐです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    yoshiko (水曜日, 02 3月 2011 01:03)

    学生時代に1/1スケールの建物が三宅さんの設計で完成した時に、三宅さんが流された涙を思い出しました。本当に物造りが好きで、一生懸命、大切に、楽しんで仕事をされているのだなあと感じました。すごく素敵な階段とアプローチです。お疲れ様です。

  • #2

    庭づくり三宅 (日曜日, 06 3月 2011 18:03)

    yoshikoさん
    ホームページ拝見してくれてありがとうございます。
    懐かしいですね。そしてちょっと恥ずかしい...
    でも、いまでもものづくりに対する情熱は人一倍もっているつもりで仕事にとりくんでいます。
    また、時間があればホームページや日記を見に来てください。

庭づくり三宅

京都府宇治市神明宮東59-3

tel 0774-21-0333

fax 0774-21-0077

e-mail niwadukurimiyake@gmail.com