滋賀県B様邸 植栽・菜園 施工

今回は、滋賀県B様邸の植栽と菜園の施工を ご紹介いたします。

 

植栽は、シンボルツリーとしてカツラやシマトネリコを中心に、お施主様のご実家から、ザクロやアジサイ、オリーブなどを移植して施工致しました。

 

また、菜園を愉しむ場所をつくってほしいというご要望もあり、枕木で菜園部分をつくらせて頂きました。

 

 

建物の周囲に、6号砕石を敷き均しました。

奥に見えますのが、シマトネリコです。

手前はチロリアンランプです。

 

フェンス際に植えてあります、アメリカツルマサキやヘデラ、移植してきましたチロリアンランプはいずれフェンスにツタを這わしていくことを想定して植えてあります。

左から、オリーブ、コデマリ、カツラ、この位置からは、少し見えにくいようですがザクロが植えてあります。

 

足元にはツボサンゴが植えてあります。

左奥は、モミジです。

手前は、ナンテンです。 

ナンテンは和室からの眺めに入るようにこちらに植えました。

 

そして、中心にありますのが枕木でつくりました菜園です。

 

中には、畑用に改良した土が入れてあります。

ここにも、アメリカツルマサキとヘデラをフェンス際に植えました。

 

今回は、建物周りに6号砕石と植栽部分にマサ土を敷き均し、植栽施工、枕木での菜園施工を一人で3日間の作業でさせていただきました。

 

ツタ類は生長が早いので、暖かくなってきますと菜園を愉しみながら、植栽の変化も見て楽しめるのではないでしょうか。

 

また、施工例でも紹介してますのでそちらもご覧ください。

庭づくり三宅

京都府宇治市神明宮東59-3

tel 0774-21-0333

fax 0774-21-0077

e-mail niwadukurimiyake@gmail.com